お問い合わせ
良くある質問

Location : HOME >> 履修要項

学科紹介
履修要項
講座と教員一覧
受験生へ
就職状況
大学院について

履修要項

ここでは、機械工学科の講義内容を紹介します。

カリキュラムの特徴と履修方法

幅広い領域をカバーする9講座

本学科には、構造・材料の力学特性と強度を研究する「材料力学」、振動・騒音解析・防振・制振など機械の動力学を研究する「機械力学」、エネルギーの熱交換を研究する「熱力学」、油空圧工学中心の「流体工学」、精密機械の性能評価と新技術開発を行う「精密工学」、

ロバスト制御・適応制御などの設計と応用の「制御工学」、材料の破壊と強度を研究する「材料科学」、数理計画・物流システム・画像処理などを研究する「管理工学」、情報システムの開発技術を学ぶ「情報システム」があります。学生は3年次で関心のある講座を選び、英語の専門書を輪読し、4年次では講座の指導教員のもとで卒業研究を行います。

学生の自主性を尊重したカリキュラム

選択必修外国語、基礎、専門基礎、専門、専門教養の5科目群に分類される学科科目のうち、機械工学実験、設計・製図、プログラミング演習などの実験・演習科目は必修科目、数学や物理などの基礎科目は必履修科目となっています。

これら以外は全て選択科目で、学生が興味に応じて自主的に履修します。他に総合講座で科学英語なども開講されています。

参考データ (2007年度)




プライバシーポリシー