5月10日  〜出発〜

■5月10日(日本時間)
12:50 先発隊出発 京成上野から大沼くん、岩間くん、越田くんと出発

13:50 成田空港第一ターミナル到着。
航空券(航空券 70,500円)と携帯電話を受け取る。 国士館大学の9名の学生さんと自動車技術会秋野さんと同行

16:00 ノースウェストで成田からアメリカデトロイトへ


■5月10日(現地時間)

14:20 (予定より20分早く) デトロイト・マリオットメトロエアポート到着

メトロ空港にて

到着ゲートはワールドゲートのインターナショナルアライバル(1F)という新しくできたところ。レンタカーの予約ディクスなどが何もなくて戸惑う。レンタカーショップへ電話しピックアップしてもらうことに。50分ほど待ってもこないので再度電話すると、ピックアップバスがあるのでそれで来てくださいとのこと(ヒアリング能力不足か?)。3Fへ移動後に道路の反対側への連絡橋を渡り右側の階段を降りたところにあるハーツのピックアップバスで移動。

17:00 フォードエスコートを借りることに。値段は一日24ドルくらい。保険は海外旅行保険に入っているので対人と対物のみとする。トランクはボストンバック3つで一杯となってしまい、他の荷物は室内へ積み込みかなり窮屈な状態で車両の受け入れ先のキスラーのミシガン支社へ出発。

18:00 ファーミングトンヒルにあるキスラーへ到着。奥に小さな池があり、鴨やガチョウ?がいる静かできれいなところ。時間が遅かったので事務所は無人。

きれいな風景とでっかい駐車場

18:15 ホテルへ出発。途中スピード違反でパトカーにつかまるが警告のみで許してもらう。交通量が少なく道路も広いので制限速度の標識は注意してみないとまずいことを痛感。

19:00 アーバンヒルのホームステッドデトロイトに到着。Webで予約していた2クイーンベッド+ソファーベッドの部屋がないとのことなので、学生さんはワンキングベッド+ソファーベッドの部屋(デラックスルーム)、私はワンクイーンベッドの部屋とする。13日到着分の部屋の確認をすると予約が入っていないとのこと、改めて2部屋(デラックスルーム)を予約し、まずはひと安心。

ラカウントご夫妻と

19:30 デトロイトソフィア会のラカントさんご夫妻がおにぎり、ぶどう、お茶の差し入れと、町田さんから預かったデトロイトの地図と方位磁石を持ってホテルに到着。鮭とたら子のおにぎりに感激!熱工学研究室出身の大石君(いすゞ自動車)もデトロイトにいることを伺いびっくり。

エネルギーのモトは、やっぱりおにぎり

20:00 ラカントさんの案内で日本の食材を扱っている店や寿司屋の位置を確認。

21:00 ホテルに戻り、明日の予定やインターネット接続の確認後、就寝。