5月13日  〜3日目〜

6:30 起床。朝食(ケロッグス、ベーコン、スクランブルエッグ、ブロッコリー、りんご、牛乳、オレンジジュース)。

7:00 ミーティング。 
F-SAEのボランティアスチュワードをしてくださっているNISSAN R&Dのラリーさんに不足している部品(アームリストレインツ)のことをメールで相談することに。

7:30 メールチェックとWebの更新準備開始。

8:00 アームリストレインツの件はラリーさんからの返事を待つことにし、コンピューターを持参して車両整備のためキスラーへ出発。

9:00 初めて道を間違えずにキスラーに到着。早速、コンピュータの接続と車両のメンテナンス開始。メンテナンスは前日にメイヤーズで購入したラストりムーバー(錆取り)とワイヤーブラシを使っての錆取りと、車両フレームの塗装補修。レース車両の開発から販売までを模擬するプログラム(F-SAEコンペティション)だけに、ただ速いだけではなくユーザー(購入者)に魅力ある車両にしなくては・・・

10:00 ラリーさんから返信。13:00に車両を見に来てくださるとのこと。また、念願のアームレストレインツの件も心配しなくて良いとのありがたいお言葉。みんなほっとした表情。

11:30 作業も順調に進み昼食を取りに近くのマックに。ビッグマック(大きさと味は日本と同じ)とアメリカンサイズのコーラ(ミディアム=日本のラージ、ラージ=1リットル、スパーラージ=1.5リットル)、フライドポテトで簡単に済ませる。

マックで昼食

12:45 補修作業完了。

13:00 ラリーさん到着。第一声、なかなか良いマシンだね!。 一同すなおに”サンキュー”
早速、レギュレーション違反が無いか車両の細かなプレチェック。F-SAEではドライバーの安全が第一。細かい規定がドライバーや他のレース車両の安全のために定められています。
チェックしていただいた結果、英語の解釈の違いや、事故が起こった場合の想定外の力の見積もりが甘く、レギュレーション違反になる可能性がある個所が判明。感謝、感謝

ラリーさんと

14:30 待望の本隊を迎えに空港へ出発。岩間くんと越田くんはメンテナンス作業継続。

16:30 本隊(野路くん、草薙くん、市江くん、ジョーダンくん、佐藤くん、下村くん、谷口くん)7名と合流、そのままミニバンをレンタルしにハーツへ。

遠征メンバー勢揃い フォード ウインドスター

18:30 ホテル到着。本隊はしばしの休憩。キスラーで作業中の岩間くん、越田くんを迎えに出発。実は迎えに行く時間が遅くなってしまったため、2人はキスラー近くのショッピングモールで待機中。雨もちらついて来たので少し心配。今日のデトロイトはかなり寒い。

19:00 ツエルブアーケイドで2人を発見。道に迷わなくて良かった。

20:00 夕食と朝食の買いだしのためホテル近くのL&Lへ。パン、牛乳、ジュース、ビールなどを購入。ソフィア会の望月さんからおいしいと伺っていたL&Lのとなりボストンマーケットでのローストチキンは残念ながら売り切れ。後日、電話予約してから買いに行くことに。

21:00 夕食(スパゲッティ、サラダ、サイコロステーキ少々、ビール)。市江くんと下村くんは体調不良のため早めの食事を取って仮眠中。

22:15 ミーティング。ラリーさんから頂いたアドバイスへの対応方法の検討と明日の予定。

0:30 就寝。