5月15日  〜5日目〜

6:00 起床。いよいよ大会。

7:00 最終整備のためキスラーへ出発。

7:30 キスラー到着。すぐに作業開始。いそがないと・・・

10:00 ニッサンのラリーさんが不足部品作成のための材料を持ってきてくださる。アメリカにも東急ハンズがあれば楽なのに。

11:30 ほぼ修正の作業が完了。

12:00 シルバードームへ出発。ニッサンのトレーラーをお借りする。このトレーラーは大会期間中は車両の保管庫に。

トレーラーに乗せて出発

13:00 シルバードーム到着。すでにたくさんの大学が到着し、会場は活気でいっぱい。パドックの設営が済むと車両の偵察?にたくさんの人が。

パドック前にて

16:00 車検開始。今日は車両の安全性を確認するための基本的な車検。合同チームで参加したときはこの車検で苦い思い出が。

車検風景

17:30 チームキャプテンミーティング。説明は一番前で聞かなきゃと一番前の席に座る。大沼君とジョーダンはかなり積極的。ミーティングは大会を安全に行うための注意点やスケジュールの説明。次第に緊張感が高まる。

18:00 やはり、一発で車検通過は難しい。でも、かなり修正が簡単なところの指摘のみ。早速パドックに帰り対策。接着剤が必要になったためお隣のパッドックにお願いする。とても、親切に対応していただき学生はFSAE大会の助け合い精神に感激!

19:00 第一次車検通過。車両に車検通過を示す。シールをはる。シールは全部で3枚必要。あとは、ブレーキと燃料漏れの試験と騒音の試験。

やった!車検通過

20:00 夕食の買出しに出発。