(6) シェーパー

(イ) 工作物が飛び出さぬよう、刃物の切り込み方向に沿って工作物全体一をしっかり固定する。

(口) 刃物は必要以上に長くださない。

(ハ) 切削中、刃物および工作物には絶対に手を出してはならない。(指切断の危険性が高い)。

(二) 切り屑の除去は、必ず停止状態としてから、手箒または切り屑かき棒を用いて行う。