Precision Engineering Laboratory
ウェブ アニメータ
更新情報
更新情報
Home
Research Achievement

2007年度 研究業績
項目 著者 題目 掲載雑誌名 Vol. Pages 掲載月
論文 坂本治久,
清水伸二
湿式研削過程における砥石作業面の複合的状態変化のインプロセス評価法  精密工学会 73 568-572 2007年5月
論文 Shoji Seta and Shinji Shimizu Mechanism of microtrench generation in etching of wiring trench on SiO2 layer: proposal of simulation model using high-pressure etching gas Japanese journal of applied physics 46 3589-3595 2007年6月
論文 Shinsuke Yagyu,Shinji Shimizu and Noboru Imai Evaluation Method for characteristics of Thermal Deviation with Patterned Spindle Speed Test on Machine Tool Laser Metrology and Performance [   14-23 2007年6月
論文 山下健一,
清水伸二,
坂本治久
ボルト締結部改良によるエンジン低騒音化技術の開発 自動車技術会論文集 38 41-46 2007年7月
講演 Shinji Shimizu, Kenta Kenmochi, Haruhisa Sakamoto and Shinsuke Yagyu Proposal of High-stiffness Clamping-mechanism Applicable to High-speed Rotation for Toolshank The 4th International Conference on Leading Edge Manufactureing in 21st Century   795-798 2007年11月
講演 Haruhisa Sakamoto, Koji Morioka and Shinji Shimizu Determination Method of Removal Threshold in Laser Ablation Considering Laser Intensity Distribution The 4th International Conference on Leading Edge Manufactureing in 21st Century   857-860 2007年11月
講演 Shinsuke Yagyu and Shinji Shimizu Evaluation Method for Characteristics of Thermal Deviation with Swing Motion of Spindle Head for Milling in Multi-task Machine The 4th International Conference on Leading Edge Manufactureing in 21st Century   441-444 2007年11月
講演 清水伸二,
本田世史郎,
坂本治久,
矢生晋介
結合部を有する構造体の曲げ変形挙動のFEM解析法−結合面接触剛性の高精度同定法− 2007年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集   5-6 2007年9月
講演 矢生晋介,
北 正知,
清水伸二
旋盤ベースの複合加工機における熱変形特性のFEM解析 2007年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集   7-8 2007年9月
講演 坂本治久,
名畑彰吾,
清水伸二,
浅田俊彦(ナノケミカルジャパン)
FRP廃材リサイクルのための研削加工応用微細生成法の提案 2007年度砥粒加工学会学術講演会講演論文集   195-196 2007年9月
講演 坂本治久,
柏原伸一,
清水伸二
精密研削に伴う砥粒切れ刃密度の変化挙動-実行切れ刃層深さおよび仕上げ面粗さへの影響の検討- 2007年度砥粒加工学会学術講演会講演論文集   353-354 2007年9月
講演 坂本治久,
石井彰人,
清水伸二
微小径エンドミルを用いた切削加工条件の合理的決定法 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   149-150 2008年3月
講演 坂本治久,
柏原伸一,
清水伸二
研削砥石の作業面プロファイルに基づく切れ刃密度の定量化法(第2報)-砥粒剛性を考慮した実効切れ刃層深さの決定法- 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   505-506 2008年3月
講演 坂本治久,
田中照久,
清水伸二
ミーリングチャックの工具把持精度測定法の高信頼化 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   605-606 2008年3月
講演 矢生晋介,
北 正知,
清水伸二
結合部の接触熱特性が複合加工機熱変形挙動に及ぼす影響 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   611-612 2008年3月
講演 清水伸二,
本田世史郎,
坂本治久,
矢生晋介
結合構造体の曲げ変位挙動に及ぼす結合面形状の影響 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   613-614 2008年3月
講演 矢生晋介,
横山聡樹,
清水伸二
主軸系冷却性能評価への主軸パターン運転試験の適用性 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   615-616 2008年3月
講演 坂本治久,
森岡浩二,
清水伸二
レーザアブレーションによる微細除去加工に適用可能な形状創成モデルの提案 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   951-952 2008年3月
講演 清水伸二,
野村宗平,
坂本治久,
矢生晋介
結合部接触熱抵抗の高精度測定評価法についての一考察 2008年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集   1083-1084 2008年3月
記事 清水伸二 インタビュー 清水伸二氏にきく 複合加工機の現状,および将来への展望 (特集 複合加工機に見る注目技術とその市場における提案) 機械と工具 51 65-68 2007年4月
記事 下嶋賢二 精密な機械システムを創造するための公理,原理,原則の体系化(研究所・研究室紹介) 精密工学会誌 73 636-637 2007年6月
記事 清水伸二 Interview 理工系人材を育てる戦略を産官学が連携して共有することが必要 シートメタル&デジタル板金ドットコム 2007年10月      2007年6月
記事 清水伸二 総論 工作機械の高速・高精度化技術の最新動向 精密工学会 第322回講習会テキスト まるわかり!送り機構からみた精密加工機の最新動向 〜高速・高精度化への挑戦〜   40183 2007年6月
記事 坂本治久 今に花咲き実を結ぶ:メカニズムが面白い 生産財マーケティング 44 A-126 2007年8月
記事 坂本治久 年鑑:「工作機械」 日本機械学会誌 110 61 2007年8月
記事 清水伸二 EMO2007に見る工作機械技術の最新動向 工作機械 172 10-15 2007年11月
記事 清水伸二 世界の先端をゆく工作機械と加工技術を展望する (2007年版 世界の先端をゆく工作機械・ツーリングシステム) -- (総論編 最新技術動向の展望) 機械技術 55 2-7 2007年12月

  2007年度研究活動報告書:在庫がございます.ご希望の方は研究室アドレスまで.


↑ページトップへ